出会い系サイトで女をつかまえてセックスするもっとも簡単な方法は、SM専門の出会い系サイトでM女をつかまえることです

「SM出会い超入門」最高のセフレはSM出会い系のM女

03 SM 出会いテクニック

SM出会い系ならではの初めて会う日のルール

更新日:

SM出会い系ならではの初めて会う日のルールSM出会い系だってようは出会い系。そこにはいろいろなルールやマナーがあるものです。

そんな出会い系で一番ドキドキする瞬間といったらどこでしょうか? そりゃあもう当然セックスする直前!……と思っていたのですが、最近になって気づいたんです。

 あれ? セックスの直前ってけっこう冷静だな

と。

「あ、これもうヤレるな」って確信するタイミングってあるじゃないですか。あれを超えちゃうとなんだかちょっと落ち着いちゃうんですよね。

もちろん、出会い系を始めたばかりのころ、セックス直前は凄くドキドキしていたと思うのですが、会ってすぐにセックスが当たり前になってくるともう当たり前なものとして慣れてきちゃうんですよね。贅沢な悩みではあるのですが(笑)

ですが、今も昔もドキドキするタイミングといえば、やはり初めて実際に会う時でしょう。今は事前に写真を交換するのは当たり前となっていますが、写真を加工するのも当たり前となっていますので……実際に会ってみないと、どんな女の子がくるかわからない!というくじ引きのようなドキドキ感はいつでも味わえます。

当然ながら、向こうもドキドキしていることでしょう。とくに女の子側はどうしてもリスクが高いですからね。男であれば女の子のルックスにばかり不安をもちますが、女の子側からしたら、暴力だったり挙動不審だったり、危ない人じゃないといいけど……という不安をかかえてくるものなんです。

だから第一印象は、

  • セックスができるかどうか
  • セフレ化できるかどうか
  • M女奴隷にできるかどうか

に非常に大きく影響します。

そのため、出会い系で一番気合を入れるのであればこの初めて会う日であるというのは多くの識者の共通認識でもあります。

というわけで本日は、SM出会い系ならではの初めて会う日のルールを解説していきたいと思います。

SM出会い系ならではの初めて会う日のルール

女性の審査は減点法

女性が男性をA~Eの5段階に評価するとします。

最初の5秒間でくだした評価がDやEだったら、セックスまでもっていくのはほぼ不可能でしょう。

女性は、セックスをするまでは、男性を減点法で審査していきます。だから、最初がDやEなら、上位に行くことは難しいのです。

なぜ、女性は減点法で男性を採点するのか。

それは、妊娠には限りがあるからです。

わたしたち男性は、とにかく精子を多くの女性に振りまいていればいい。それで多くの遺伝子が残せる。

しかし、女性は限られた妊娠の回数を、よりよい男性との子種に使わなければいけないというルールが、遺伝子レベルで組み込まれているのです。

だから、男性をどんどん減点して、振り分けていくのです。すこしでも不安があったら、その精子を受け入れないようにしなければなりません。

そのくらい第一印象とセックスは密接に結びついています。

しかし、あなたがイケメンじゃないからとがっかりする必要はありません。

普通のことを普通にすれば、第一印象でC評価以上にもっていくことはあんがい簡単なのです。

立ち居振る舞い

オドオドとしている人が多すぎます。おおらかに余裕の装いをしてください。なにかにビクビクしているような男性が魅力的に見えるわけはありません。M女たちは、ただでさえ不安で一杯なのです。オドオドビクビクしているような男性からは安心感を得られないのでついてくることはありません。

遅刻はご法度

また、男女どちらにも言えることですが、待ち合わせ時間に遅刻するのはご法度です。ネットの出会いで異性と出会うということは、当然ながらまだ何も信頼関係がない状態です。そんな状態で遅刻をしてしまえば、いきなり信頼関係が崩壊してしまう可能性があります。

信頼関係なしにSM関係は成立しません。

もちろんM女が遅刻してきたとしても責めてはいけません。優しく接してください。

リアルの友人ならば「ゴメン」と謝れば済む話かもしれませんが、ネットの出会いでは遅刻しただけでムードがかなり悪くなってしまいますから、待ち合わせ場所には早めに着いておくくらいがちょうど良いでしょう。

男がリードする

男がSだろうとMだろうと、初めて会う日は事前の相談がなければ男側がリードするべきです。これはもはや暗黙の了解といってもいいでしょう。初日から女性に丸投げなんてのは男として情けない、といっても過言ではないレベルです。

SM出会い系ならではの初めて会う日のルール

おおまかに当日のプランを考えておくべきです。なにも30分刻みできっちりとスケジューリングする必要はありません。だいたいどこで待ち合わせて、どこへいって、2件目や移動があるなら次はどこどこへ、といった漠然としたものでいいんです。

最悪でも、待ち合わせてからどこへ行くかくらいはいくつか候補を決めておきましょう。あるいは、事前に相談をして決めておくのもいいでしょう。いざ待ち合わせをして落ち合ってから「……どうしよっか?」なんて不安そうに話しかけられても、女性側からしたらより不安になってしまうだけです。

予約をしておく

事前にいくお店を決めているのであれば予約もとっておきましょう。特に、行ったことのないお店だけど、食べログなどで評判が良さそうだったから決めた、というようなお店であれば予約は必須です。

せっかく事前に目星をつけておいたのに、いってみたら行列で一時間待ち……なんてことになったら、別のお店を探さないといけないハメになります。そうなってしまったらもう女性側から「段取り悪い人なんだな」というマイナス点をつけられてしまいます。

あとは、いくらいいお店であってもあまりに遠い場所は考えものです。自分の車で移動するのであればいいのですが、都内などの繁華街であれば駐車場を探すのに一苦労してしまいますので電車移動がメインになることでしょう。歩いて移動したら10分以上かかるという場合はタクシー移動をしましょう。

目的はSMプレイ

SM出会い系なのですから、メインは食事ではないのです。おいしい食事はあくまでもその場を盛り上げるための手段にすぎません。目的はあくまでもSM行為であるのですから、手段のためにいろいろと苦労をしたり時間をかけるというのはあまりオススメできません。

そういう意味では、夕方や夜に待ち合わせをしたのにカフェや喫茶店などに連れて行くというのもNGです。SM系出会い系を利用しているのに、そんな健全な出会いを求めている人なんてのはいませんからね。ただ、いきなりホテルで待ち合わせというのは味気ないし女性側にとってはリスクも有る。だからまずは食事をはさんでお互いを知る時間を設けましょうというていどのかんじですね。

段取りに関する注意点としては

  • あらかじめ予定を大体でいいので立てておく
  • ご飯を食べるのであれば店を予約しておく
  • 店までのルートは調べておき、遠いならタクシーを利用する
  • 万が一のことを考え、いくつか店の候補を考えておく
  • 夜に待ち合わせするのであればカフェは避ける
  • あくまでも目的はSMであり、食事はそのための手段である

となります。

言動にも気を配りましょう

初対面同士なのですから、まずは礼儀が求められます。それはSM出会い系でもあっても同じことです。逆に、SMだからこそ礼儀正しさが求められるのです。

「S男とM女が会うんだから、当然タメ口なり命令口調でいいんでしょ?」と勘違いしている男がたまにいますが……そんなのは論外です。その場でお断りされてもおかしくはありません。女性はそういったアンテナは敏感なのです。いきなり馴れ馴れしい態度で接してくる人には警戒するものなのです。

いくら事前のメールでタメ口が当たり前のフランクな関係であったとしても、最初はちゃんと敬語からはいりましょう。これはテクニックでもあります。まずはあえて敬語で距離感をつくることで、お互いが徐々に近づいて親しくなっていくという手順を踏み、短時間の間ですごく距離が近づいたという錯覚を与えることが出来ます。

いきなりタメ口でなれなれしく接した場合、距離はいきなり近いところからはじまるので仲良くなった実感を得にくいんですね。それ以上近くなることは難しくても、そこから離れることはとても簡単です。

なにも言葉遣いにだけ気をつけていればいいわけではありません。女性を気遣うしぐさや行動というものがあります。たとえば並んで歩くときは車道側を男性が歩いたり、女性が歩くペースに合わせて男性が速度を調整する、などですね。

このへんは普通の出会い系のテクニックですが、SM出会い系においても当たり前ですが有効です。SMというものはお互いの信頼関係だったり距離感だったりというものがとても大事になってきます。いくら簡単にセックスまで持ち込めるSM出会い系だからといって、その部分を疎かにしてしまうのはよくありません。

逆に言えば、そのあたりがちゃんとしていればほぼ間違いなくセックスにまで持ち込めるのがSM出会い系の利点でもありますからね。

言動に関する注意点としては

  • 初対面同士なのだから礼儀正しく
  • まずは敬語で遠い距離からはじめる
  • 最初から近い距離で始めるといろいろと損
  • いきなりタメ口はNG行為
  • 相手の歩く速度や場所に気を配る

となります。

さらなる注意点はこちらをごらんください。

S男が絶対にしてはいけないコトまとめ

最初の会話

さて、実際に会った時はどんな話をすればいいのかという問題です。

まず、基本は相手の話を聞くことです。

そして、共通点を探してください。

できれば、女と共通点になりそうなことで、興味があることを普段から考えておくといいですね。

そのうえで、自分が話すべきなのは「体験」です。

それもひとりよがりの話題ではダメです。相手と共通点があり、なおかつ自分が体験したことを話すんです。女性が旅行が好きなら、自分の旅行の体験を語るのです。

多くの女性と出会いを重ねれば、体験も積み重なっていくことでしょう。そうやって出会いの好循環を作っていってください。

SM出会い系サイトを利用して、M女とたくさん出会うことは、よりいっそう自分をレベルアップさせる方法でもあるのです。

セックスをするためには彼女を楽しい気分にさせる必要がありますね。そのためにはどんな会話をすればいいでしょうか。

  • お笑い芸人のように「すべらない話」を用意しておく?
  • とにかく見た目を褒めまくる?
  • バカな女に知的な会話をする?

どれも間違っています。

女が楽しくなるのは「自分が楽しかったことを思い出している時」なのです。

たとえば、買い物帰りだとしたら、女は買い物好きに決まっているのだから、「何を買ったの?」だの「どうして買ったの?」だのと聞いてあげれば、女は買い物の楽しい記憶が呼び起こされ、その記憶とあなたが連合するのです。

旅行が好きな女なら「これまでにどこに行ったの?」と聞いてあげるのです。そうすれば、旅行の楽しい記憶が呼び起こされて、「あなたとの会話が楽しい」かのように錯覚するのです。

ジャニーズが好きなら、どのメンバーが好きなのか。どんなところが好きなのか。コンサートなどには行くのかなどを聞くのです。何の興味もなくても、さも興味深そうに聞くのです。

あなたが女をゼロから楽しませる必要はないのです。女という生き物は、その記憶のなかに、すでに自分を楽しませる材料が詰まっているのだから、それを取り出してあげればいいのです。

そうすれば、あなたは楽しい気分にさせてくれる人間と評価されるのです。

そうやって女を楽しい気持ちにさせてM奴隷にするのです。

まとめ

いくらセックスが簡単なSM系出会い系だからといって常識はずれな言動はしてはいけいない、ということにつきます。初めての出会いで女性から求められるのはSMの知識でもなく、セックスのテクニックでもなく、一般常識だということを忘れないでください。

オススメSM出会い系サイト

出会い系サイトで女をつかまえてセックスするもっとも簡単な方法は、SM専門の出会い系サイトを使うことです。

わたしが利用したなかでも、とくにオススメできるSM出会い系サイトを紹介します。

>> 本当に出会える絶対にセックスできるSM出会い系サイトランキングを見る

-03 SM 出会いテクニック

Copyright© 「SM出会い超入門」最高のセフレはSM出会い系のM女 , 2019 All Rights Reserved.