出会い系サイトで女をつかまえてセックスするもっとも簡単な方法は、SM専門の出会い系サイトでM女をつかまえることです

「SM出会い超入門」最高のセフレはSM出会い系のM女

05 SM プレイ 06 SM グッズ

ロウソクプレイの注意点【蝋燭責め】

更新日:

本日は、SMプレイの初心者向けに、ロウソクプレイの注意点を紹介していきます。

ロウソクプレイの注意点【蝋燭責め】

ロウソクプレイはSMプレイのなかでも、手軽に始められるうえに、見た目が派手なのでコスパの良いプレイと言えるでしょう。

それに、初心者M女をSMの世界にいっきに引きずりこむのにピッタリのプレイです。初心者のM女が、ロウソクプレイから一気にSMの世界の虜にさせられてしまうなんていうことは、めずらしいことではありません。

熱いロウをポタポタと体に垂らされると、そのたびにM女の体はビクンと硬直して、不安と快感が押しよせてきます。アドレナリンの分泌が活発になり、普段とは違う精神状態になっていきます。ポタポタとロウを垂らすとそのぶんだけ興奮状態が高まっていくんです。

男性側からしても、ロウソクプレイは楽しいものです。赤いロウソクを使えば、白い肌と赤いロウのコントラストが美しいし、最近ではブラックライトに反応するロウなんてのもあって、バラエティ豊か。いろいろな楽しみ方ができます。

しかし、ロウソクプレイは、火を使う危険なプレイです。中途半端な知識で実行すると、火傷など様々なトラブルにあってしまう可能性があります。必ず一通りの知識を頭に入れてから、プレイを始めることにしましょう。

ロウソクプレイは危険

まず当然ですが、SMプレイ専用のロウソク以外は使わないようにしてください。

  • 仏壇や墓参りのロウソク
  • バースデーケーキのロウソク
  • アロマキャンドル

などは絶対に使ってはダメです。

こういうロウソクは、火を長時間たもつために、融解温度(溶ける温度)が高くなっています。溶ける温度が高いという事は、ロウの温度が高いということ。肌に着いたら火傷をしてしまいます。

ロウソクプレイの事前準備

ロウソクプレイは、汚れてもいいものの上でおこないましょう。

百均でレジャーシートを買ってきて、それを床の上やベッドの上に敷いてロウソクプレイをするといいでしょう。

ロウソクは、事前に想像しているよりもずっと遠くまで飛ぶので、広い範囲にレジャーシートを敷いてください。

溶けたロウソクがペットやカーペットなどに染みこんでしまったら、とるのは非常に面倒です。

また、風呂などでロウソクプレイをするのもやめてください。ロウが排水口に流れると詰まりの原因になります。

自宅でのお風呂だったら、ロウが固まって業者を呼ぶ羽目になってしまうかもしれません。

もちろん、ホテルのお風呂だったらいいやなんて考えるのもやめてくださいね。

また、万が一のやけどために、すぐに水で冷やせる準備をしておきましょう。もしも、やけどをしてしまったら、すぐに流水を5分以上患部にあてつづけるようにしてください。

ホテルだったら、火災報知器の場所を確認しておきましょう。

ロウソクプレイの注意点【蝋燭責め】

高いところからロウを垂らそうとして、ロウソクを高いところに掲げたら、火災報知器が反応してしまう可能性があります。

またロウソクプレイをするときは、換気に気をつけてください。ロウソクは煙が出るので、火災報知気が反応してしまう可能性があります。

それからプレイする前にかならずロウソクをおいておける場所を作っておいてください。

燭台があれば便利ですが、なければ大きめのお皿や不燃性のボールなどでもかまいません。ぜったいにそのへんに置いておくようなことはしないでください。

ロウソクを垂らしているときに、急にマンコを舐めたくなってロウソクを適当な場所においてしまうなんていうのは事故につながります。

ロウソクプレイの実践

では、いよいよ実際のロウソクプレイの解説です。

まずは、SMパートナーの体にベビーローションを塗ってください。ロウが剥がれやすくなるし、肌へのダメージが少なくなります。

初めてのロウソクプレイの場合は、まず最初は、あなたの手にロウをかけて、火傷をしないことを、パートナーに見せてあげましょう。そうすれば安心します。

ちなみに、初めての人はびっくりしますよ。

あっつ! あっつ! 死ぬ! ……こんなに熱いの?

くらい思う人もいると思います。

パートナーの前でそんなリアクションをとったらぜったいにろうそくプレイをさせてもらえないので注意してください。

ロウソクプレイの注意点【蝋燭責め】

その後レジャーシートの上で女を四つん這いにしてロウを垂らしはじめます。

ロウは、できるだけ高い位置から垂らせば、ロウの温度が低くなります。体のすぐ近くでロウを垂らすと非常に熱いので、距離を使って熱さを調整してください。

ロウソクプレイの注意点【蝋燭責め】

同じ位置にばかり垂らしていると、低温やけどをしてしまうかもしれません。いろんな場所にすこしずつ垂らしてください。

初心者の場合、ロウを垂らす場所は、背中とお尻と足だけにしておいてください。万が一目などに入ってしまったら大変なことになるので、顔や頭にロウを垂らすことは絶対にやめましょう。

またマンコやアナルなどの粘膜も危険です。そういうところは皮膚が弱いので、低温ロウソクだとしても、火傷してしまう可能性があります。

陰毛や髪の毛に垂らすのもやめましょう。落とすのが大変です。

ロウを垂らす時は、あまり傾けすぎないようにしてください。興奮しすぎてロウソクを真横にしてしまっている初心者がいます。傾けすぎると、ロウソクの芯が焼け落ちてしまうことがあります。芯は、当然ですが非常に高温なので、火傷をしてしまう可能性があります。

とくに、SMのベテランが使う和ロウソクは芯が長いので、注意が必要です。初心者が使うのはやめておいたほうがいいでしょう。

ロウソクプレイの後片付け

プレイが終わったらロウをすべてレジャーシートの上に落とし落とします。

2人で、かさぶたを剥がすように、少しずつ剥がしていきます。この時間のスキンシップもなかなか楽しいものです。

きっちりと全部落とした後にシャワー行ってください。シャワーの時に排水溝にロウを流してしまったらまたトラブルになります。

プレイの前に、体にローション塗っておいたなら、簡単に剥がすことができるはずです。

おすすめロウソク

最後におすすめのロウソクを紹介します。

低温ロウソク

ロウソクプレイの注意点【蝋燭責め】

低温ロウソク

低温で安全なろうそくです。ただ、低温とはいっても、それなりに熱いので、かならず自分の腕に垂らしてからパートナーの体に垂らしてください。

発色が良くて、肌に垂らすとちょうどいいキレイな赤色になります。かすかに良い香りもして、ムードを高めてくれます。

オススメSM出会い系サイト

出会い系サイトで女をつかまえてセックスするもっとも簡単な方法は、SM専門の出会い系サイトを使うことです。

わたしが利用したなかでも、とくにオススメできるSM出会い系サイトを紹介します。

>> 本当に出会える絶対にセックスできるSM出会い系サイトランキングを見る

-05 SM プレイ, 06 SM グッズ

Copyright© 「SM出会い超入門」最高のセフレはSM出会い系のM女 , 2020 All Rights Reserved.